2010年01月04日

俺の妹がこんなに可愛いわけがない コミック版@

アマゾンで注文して、やっときました。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 (電撃コミックス)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 (電撃コミックス)
いけだ さくら

アスキー・メディアワークス 2009-10-27
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



未だに書評を書いていませんが、小説版を先に読んでますので、気になったところをピックアップ。

俺の名前は高坂京介。ごく平凡な男子高校生だ。
だが、そんな俺の妹、高坂桐乃はいわゆる『高めの女子』ってやつだ

小説版は、兄(高坂京介)の視点で書かれているため、わかりませんでしたが、コミック版では背景や桐乃の表情がわかります。
桐乃の部屋にある本棚の裏にある隠しスペース。やっとイメージがつきました。

・・・人生相談・・・が・・・あるの

これがキーワードです。いつからかまともに接する事がなくなった兄妹の関係を考慮すれば、こういう言い方でもしないと話かけにくいのでしょね。

一度、これでうまくいったものだから、今後も・・・( ̄ω ̄;)


ゲームはゲーム。リアルはリアルなの。大体さー現実に兄のことを好きな妹なんているわけないでしょ?

妹ゲームが大好きな桐乃のセリフ。当初はブラコン・シスコンの話じゃないと思っているのですが、どうもね〜


ふる  ふる

プル  プル

・・・( ̄Д ̄;;

なーんて擬音語が聞こえてまいります。しかーも、ほぼテレ顔の桐乃満載です。小説版との違いを感じてしまいまし。

コミック版では京介の幼馴染「麻奈美」が非常に活躍しています。

いい加減にしないとぷんぷんだからねっ

相変わらず口でぷんぷん言いますけどね。


”黒猫”・・・桐乃がオフ会で知り合った友達なのですが、作者さんが好きなのかなぁ。すごく可愛く書かれています。桐乃より、主人公オーラが出ている気がする。


小説の最新巻である5巻が、約1週間後である『2010/1/10』発売です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)

アスキーメディアワークス 2010-01-10
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ラベル:伏見つかさ
posted by 青空太郎 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。